1. トップ
  2. すべての記事一覧
  3. サイバーセキュリティー企業HUMANが1億ドルのラウンドをクローズ

サイバーセキュリティー企業HUMANが1億ドルのラウンドをクローズ

この記事を保存する

サイバーセキュリティー企業HUMANが1億ドルのラウンドをクローズ

ニューヨークを拠点とするHUMAN Securityは、WestCapによりNightDragonやその他の現在の投資家から追加投資を受け、1億ドルの成長ラウンドを調達。同社は、以前はWhite Opsとして知られ、ボット攻撃や詐欺から企業を保護する支援を行っている。 Crunchbaseのデータによると、2012年に設立されたHUMAN Securityは、これまでに約1億4200万ドルを調達している。

HUMANとは

HUMAN(旧White Ops)は、デジタル体験を人間らしく保つために、ボット攻撃から企業を守るサイバーセキュリティ企業。アプリケーション、API、デジタルメディアをボット攻撃から守り、損失を防ぎ、本物の人間のためのデジタル体験を向上させる最先端のHuman Verification Engineを有している。現在、私たちは最大手の企業やインターネットプラットフォームのために、1週間あたり10兆件以上のインタラクションの人間性を検証している。
参考リンク:https://news.crunchbase.com/news/briefing-1-4-22/https://www.linkedin.com/company/humansecurityinc

\SNSでシェア/
同じカテゴリの記事