1. トップ
  2. すべての記事一覧
  3. 企業向けデータインテリジェンスのAlation、1億2300万ドルのシリーズEを調達

企業向けデータインテリジェンスのAlation、1億2300万ドルのシリーズEを調達

この記事を保存する

企業向けデータインテリジェンスのAlation、1億2300万ドルのシリーズEを調達


カリフォルニア州レッドウッドシティに拠点を置くデータインテリジェンスのAlationは、Thoma Bravo、Sanabil Investments、Costanoa Venturesの主導で、17億ドル以上の評価額で1億2300万ドルのシリーズEを調達した。Alationはデータ検索から分析まで提供しており、最近、年間経常収益が1億ドルを突破した。2012年に設立されたAlationは、3億4,000万ドルを調達したという。


Alationとは


データカタログ市場のDXソリューション企業。 データカタログ市場のパイオニアであり、今日では、データの検索と検出、データガバナンス、データスチュワードシップ、分析、デジタルトランスフォーメーションなどの幅広いデータインテリジェンスソリューションのプラットフォームへの転換をリードしている。強力な行動分析エンジン、組み込みのコラボレーション機能、およびオープンインターフェイスによって、同社は機械学習と人間のインサイトを組み合わせて、データおよびメタデータ管理における最も要求の厳しい課題にも取り組んでいる。


参考リンク:https://news.crunchbase.com/venture/biggest-funding-rounds-emalex-alation/

\SNSでシェア/
同じカテゴリの記事