1. トップ
  2. すべての記事一覧
  3. LGエレクトロニクス、2億4000万ドルで自動車サイバーセキュリティのCybellum社を買収

LGエレクトロニクス、2億4000万ドルで自動車サイバーセキュリティのCybellum社を買収

この記事を保存する

LG、2億4000万ドルで自動車サイバーセキュリティのCybellum社を買収


韓国の電子機器大手のLGエレクトロニクスは、イスラエルの自動車用サイバーセキュリティのスタートアップであるCybellumを、約2億4000万ドルの取引で買収する。2016年に設立されたCybellumは、Crunchbaseのデータによると、これまでに既知の資金で少なくとも1,500万ドルを調達している。


LGとは

LGエレクトロニクスは、家電やモバイル製品をはじめとするテクノロジーのグローバルイノベーターとして、世界中に事業拠点を持ち、約75,000人以上の従業員を擁している。2020年の世界売上高は約560億ドルで、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ビークルコンポーネント・ソリューションズ」、「ビジネス・ソリューションズ」の5事業を展開。テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、モバイルデバイス、デジタルサイネージ、車載用機器などを製造する世界有数の総合家電メーカーでもある。また、プレミアム家電ブランド「LG SIGNATURE」や、独自開発の人工知能技術「LG ThinQ」などを展開している。


Cybellumとは

車両OEM事業者やその製造業者が、車両の寿命全期間を通して全体的なセキュリティーリスクを発見し回避することができるよう支援する企業。同社のエージェントレスソリューションでは、ソースコードへのアクセス無しでも車載ソフトウェアの構成をスキャンし、あらゆるサイバーセキュリティー面の問題点を発見することができる。従って開発業者は、開発製造段階で即時にサイバーリスクへの対策を取ることができ、実際に大きな問題が起きてしまうことを防止するとともに、すでに販売されている車両に関して何か新しいセキュリティー脅威が無いか継続的にモニタリングすることができる。


参考リンク:https://news.crunchbase.com/news/briefing-9-23-21/

https://www.lg.com/jp/about-lg

https://kyodonewsprwire.jp/release/202007091836

\SNSでシェア/
同じカテゴリの記事