1. トップ
  2. すべての記事一覧
  3. Island、シリーズBで6000万ドルを追加調達、評価額は13億ドル

Island、シリーズBで6000万ドルを追加調達、評価額は13億ドル

この記事を保存する

Island、シリーズBで6000万ドルを追加調達、評価額は13億ドル


米国テキサス州ダラスに拠点を置くエンタープライズブラウザのIslandは、シリーズBで6,000万ドルの追加資金を調達し、評価額は13億ドルと再確認された。

このラウンドは、Georgianが主導した。今回の投資は、既存投資家のInsight Partnersが主導し、StripesとSequoia、さらに戦略的投資家のCisco Investmentsが参加したIslandの既発表のシリーズB資金調達ラウンドを拡大するもの。

同社は、この資金をもとに、さらなる事業拡大と事業範囲の拡大を目指す。


Islandとは


Islandは、CEOのMike Feyが率いる企業向けブラウザで、ユーザーが期待するChromiumベースのブラウザと同じ体験を提供しながら、組織に制御、可視化、ガバナンスを与える。

Island Enterprise Browserは、SaaSや社内のWebアプリケーションとやり取りするまさにその時点で、ユーザーとデータを保護することを可能にするデスクトップ。コピー、ペースト、ダウンロード、アップロード、スクリーンショットのキャプチャといった基本的な保護から、データの再編集、電子透かし、多要素認証の挿入といった高度なセキュリティまで、セキュリティチームが完全に制御する。


参考リンク:https://www.finsmes.com/2022/11/island-raises-additional-usd60m-in-series-b-valued-at-1-3-billion.html

\SNSでシェア/
同じカテゴリの記事