1. トップ
  2. すべての記事一覧
  3. Redesign Healthがヘルスケア企業の設立に向けて6,500万ドルを調達

Redesign Healthがヘルスケア企業の設立に向けて6,500万ドルを調達

この記事を保存する

Redesign Healthがヘルスケア企業の設立に向けて6,500万ドルを調達


遠隔健康アプリ、医療フィンテック企業、包括的ケアプラットフォームの数々を支えるスタートアップRedesign Healthは、新たな資金調達で6500万ドルを調達したと発表した。Catalyst Healthがこのラウンドを主導し、Crunchbaseのデータによると、総資金額は315ドルに達した。



Redesign Healthとは


ニューヨークを拠点とするこのスタートアップは、ヘルスケア企業を内部から生み出すハブになることを目標に2018年に設立された。

20社以上あるRedesign企業の多くが、急性期の問題を包括的なケアで治療している。代謝とダイエットの企業であるキャリブレートは、薬物療法とライフスタイルコーチングを組み合わせ、睡眠、運動、メンタルヘルスの向上を目的とした「カリキュラム」を提供している。また、関節リウマチの患者には、リウマチ専門医と栄養士からなるチームと、食事摂取量とフレアアップを追跡するアプリを提供するMottoもある。さらに、睡眠コーチングと睡眠補助サプリメントを提供するオンコロジー企業のProperがある。


参考リンク:https://news.crunchbase.com/health-wellness-biotech/health-care-startups-vc-redesign/

\SNSでシェア/
同じカテゴリの記事