1. トップ
  2. すべての記事一覧
  3. Arta Finance、代替資産投資へのアクセス拡大のため9000万ドルを調達

Arta Finance、代替資産投資へのアクセス拡大のため9000万ドルを調達

この記事を保存する

Arta Finance、代替資産投資へのアクセス拡大のため9000万ドルを調達


Arta Financeは、Sequoia Capital India、Ribbit Capital、Coatue、Betsy Cohen、Eric Schmidt、Ram Shriramを含む140人以上の技術や金融の起業家から、ステルスモードで9000万ドルを獲得したことを発表しました。

Artaは顧客層と地域の拡大を計画している。まずは米国で認定投資家向けにサービスを開始するが、他の国や投資家層に拡大するために必要な規制当局の認可を取得する予定である。


Arta Financeとは


カリフォルニア州マウンテンビューに拠点を置くArta Financeは、デジタル・ファミリー・オフィスと呼ばれるものを構築している。ファミリー・オフィスに属さない認定投資家も、プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、民間債権、不動産などの投資を含むオルタナティブ資産にアクセスすることができる。

メンバーは認定投資家でなければならず、最低でも1万ドルの投資でスタートする。


参考リンク:https://news.crunchbase.com/fintech-ecommerce/alternative-asset-investment-arta/

\SNSでシェア/
同じカテゴリの記事