1. トップ
  2. すべての記事一覧
  3. 超高速電気自動車充電ネットワークElectrify Americaが4億5000万ドルを調達

超高速電気自動車充電ネットワークElectrify Americaが4億5000万ドルを調達

この記事を保存する

超高速電気自動車充電ネットワークElectrify Americaが4億5000万ドルを調達 


北米最大のオープンな超高速電気自動車充電ネットワークであるElectrify America LLCは、本日、同社への株式投資4億5000万ドルを調達し、買収後の評価額が24億5000万ドルに達したと発表した。

Siemens は、その融資部門である Siemens Financial Services (SFS)を通じて、Electrify America に3桁台前半の金額を投資し、現在は取締役会の議席を保有している。Siemens は、Electrify America の最初の外部投資家となる。

今回の出資は、米国の電気自動車充電インフラをオープンかつアクセスしやすくするためのSiemensの継続的な取り組みと、脱炭素化という同社の幅広い目標に沿ったものとなっている。また、この投資は、 Siemens Smart Infrastructure と Electrify Americaが、高品質で信頼性の高い充電ソリューションの構築を継続するための技術やサービスに関して、今後協力していくための基礎となる。

さらに、フォルクスワーゲン・グループは、Electrify Americaへの資本投資を、2026年までの当初のコミットメントである20億ドルからさらに増やす予定。


Electrify Americaとは

Electrify Americaは、米国最大のオープンなDC急速充電ネットワークであり、ゼロエミッション車(ZEV)のインフラ、教育、アクセスに10年間で20億ドルを投資している。この投資により、何百万人ものアメリカ人が電気自動車の利点を知ることができ、便利で信頼性の高い超高速コミュニティおよび高速道路沿いの充電器の全国ネットワークの構築を支援することができる。同社は2026年までに米国とカナダで合計1,800基以上の充電ステーションと10,000基以上の充電器を設置することを想定している。この間、同社は49州とコロンビア特別区に拡大し、包括的で技術的に高度、かつ顧客にとって使いやすいネットワークで、ZEV普及を支援するというコミットメントを実現していく。


参考リンク:https://media.electrifyamerica.com/en-us/releases/190

\SNSでシェア/
同じカテゴリの記事